緑肥用ライ麦の鋤込み

桜も満開、暖かくなってきました。

新開墾畑の土づくりです。

昨年11月上旬に播種した緑肥用ライ麦(ライ太郎)が
気がつけば、100~120cmと大きくなっています。
ライムギ (1)
(4月2日)

しかも、穂が出ています。
これ以上放置すると倒伏や茎が硬くなり、種子が散らばると雑草化する恐れがあります。
出穂ライムギ (5)

同時期に播種したエン麦に比べ、ライ太郎は生育が早いです。
右がライ麦、左がエン麦で40cmぐらい。
比較ライムギ (2)

雨の合間に刈り取り、鋤込むことに。
畝を割って米糠と一緒に投入しました。
鋤込みライムギ (8)

今回初めてライ麦(ライ太郎)を鋤込みましたが、エン麦に比べ生育が早く、収量も多いので今後の有機物作りにはライ麦も。


もしよろしければ↓↓↓をポチポチとお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和のカッキー

Author:大和のカッキー
奈良県北部で家庭菜園を
作る楽しみ、工夫する楽しみ、
健康のために植物と接しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
リアルタイム
現在の閲覧者数:
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア