周辺の雑草(帰化植物)

カッキー圃場周辺の雑草に目を向けました。


オオキンケイギク or ホソバハルシャギク or キンケイギク
      (キク科ハルシャギク属)
アメリカ原産の帰化植物

カッキー圃場の隣の土手に3株ある。
当たり一面に増えているわけでも無い。
土手の上の乾燥した所で草丈30cmほど。

ひょとしたら、特定外来植物のオオキンケイギクか。

ハルシャギク属の代表的なものに3つある。
和名でキンケイギクとオオキンケイギク、
そしてホソバハルシャギク(細葉波斯菊)の流通名がキンケイギク。

キンケイギクの花は紫褐色の蛇の目が入ると云うが、オオキンケイギクやホソバハルシャギクにも蛇の目模様や八重咲きがあると云う(花の形や色で判別不可能?)。

キンケイギクは1年草で来年まで待てばキンケイギクであるかどうかは判る。
次、オオキンケイギクとホソバハルシャギクは多年草。
この2つの区別がつかない。

各特徴に例外がある。例えばホソバハルシャギクの葉は細いとされるが、広いのもある と云ったような。
webで検索。ググればググるほど解らなくなる。

詳しく知りたい方は、環境省の特定外来生物同定マニュアルの植物の項の詳細PDF版を。

カッキーはこれを↑を見ても判然としなかった。

オオキンケイ?

オオキンケイ花1
八重咲きもあります。
オオキンケイ花2
オオキンケイギク花裏
おそらく90%オオキンケイギクで間違いないでしょう。
一応他人の敷地である以上勝手に抜き捨てるわけにはいきません。


ナガミヒナゲシ(ケシ科ケシ属)
ヨーロッパ原産の1年草の帰化植物。

乾いたアルカリ性の土壌を好むため畑地に拡大し易い。
土壌を選ばないので何処にでも繁茂する。

根から出すアレロパシー物質(他の植物の繁殖を妨げ自分だけ繁殖拡大しようとする)活性は強く、特定外来生物(植物)に匹敵するほど繁殖力が強い。

2ナガミヒナゲシ

ナガミヒナゲシ1
サーモンピンクの可愛い花であちこちで雑草化しています。


イモカタバミ
  (カタバミ科カタバミ属)
南アメリカ原産の帰化植物

ムラサキカタバミによく似ているが、ムラサキカタバミは鱗茎で増え、イモカタバミは塊茎で増えるため、ムラサキカタバミほど広がらない。
イモカタバミ2

イモカタバミ1






もしよろしければ↓↓↓をポチポチとお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

コレオプシスは交雑種

はじめまして
キンケイギクで検索していたら、目についたのでコメントを残します。

オオキンケイギクとホソバハルシャギクの見分けが難しいのはある意味当たり前です。
というのは、原産地アメリカの育種家は新品種を作り出すのにその2種を掛け合わせたからです。
なので、本来ホソバハルシャギクには成長後根生葉が残らないはずなのに根生葉があったり、葉の形も細葉ではなくなっていたりします。
環境省の公開している同定マニュアルにも交雑種の記述がありますが、園芸種を指定した故の混乱とも言えます。
本国のサイトに詳しくのっているのでリンクを貼っておきます。
http://www.flor.hrt.msu.edu/assets/PdfAttachments/Coreopsisagreatall-Americangenus.pdf

その写真の花は、オオキンケイギクの矮性種かホソバハルシャギクか何とも言えませんね。
環境省が公開している調査報告書にもそのあたりの混乱が見て取れます。
http://www.env.go.jp/nature/intro/6document/files/04%20h24_IAS_report1%5BI-II1.(1)1)%5D.pdf
(PDFには爬虫類、カエル、クモの類も出てくるので苦手な場合は注意!!)

追記
ナガミヒナゲシがアルカリ性を好むというのはWikipediaに書き込んだ人の誤解です。
正しくは土壌の種類は選ばない。
ナガミヒナゲシ / 国立環境研究所 侵入生物DB
http://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/80080.html

Re: 周辺の雑草(帰化植物)

> 雑草好きさん
> コメントありがとうございます。
> この後、家の周辺を歩いていました。葉全体に毛が沢山あるもので明らかにオオキンケイギクと思われるものもありました(ブログ掲載のものは殆ど毛がありません)。
>
> おかげで中間種もあり、ややこしくなっている理由も解りました。
>
> ナガミヒナゲシの適性土壌については訂正します。
プロフィール

大和のカッキー

Author:大和のカッキー
奈良県北部で家庭菜園を
作る楽しみ、工夫する楽しみ、
健康のために植物と接しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
リアルタイム
現在の閲覧者数:
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア